削らない「引抜き技術」 異形みがき棒鋼、ステンレス鋼のサプライヤー

アズマックス株式会社

社員の声

技術部門

協力し合えるから前を向いていける

Name:Y.Fさん
Section:技術管理部 茨城技術課
2012年新卒採用
Q.1 現在、どのような仕事を担当していますか?

引抜き製品の設計・開発業務を担当しています。

Q.2 アズマックスに入社した経緯を教えてください。

大学で専攻し、学んだ金属の塑性加工や金属材料力学といった分野での知識を活かせる職場環境であった事、また、同じ大学出身の先輩がいて、この会社での仕事の魅力を聞いていたので、その想いに共感し志望しました。

Q.3 仕事のやりがいを教えてください。

モノづくりの醍醐味ですが、鉄鋼素材が自分の設計によって、引抜き製品という形となってお客様にご満足頂くことが何よりのやりがいです。

Q.4 仕事で苦労したことや大失敗したことがあれば教えてください。

中間製品の加工設定を間違えてしまい、社内の多くの方たちに大変な迷惑をかけたことがあります。

Q.5 アズマックスの魅力とは何ですか?

自分が失敗したときに、サポートしてくれる先輩や仲間がたくさんいる会社です。だからこそ、常に前を向いてチャレンジできています。生産現場や事務所を問わず、アットホームで働きやすい環境です。また、福利厚生がしっかり 整っていて、とても社員想いの会社だと思っています。

Q.6 仕事での将来の夢や目標を教えてください。

まだ世の中に存在していない全く新しい引抜き製品を世界中に広めることが夢です。目標は、先輩や仲間たちに迷惑をかけないように、同じ失敗は二度と繰り返さないことです。

Q.7 アズマックスに入社を希望される方へメッセージをお願いします。

当社はそれほど大きくはない会社でありながら、従業員同士が支え合いながら生産活動を主軸に新たな製品開発の追求やコスト削減といった取り組みを盛んに行っています。特に生産活動におけるコスト削減は、今後の会社の成長 のために社員全員一丸となって取り組んでいます。一人ひとりが常に向上心を持って仕事に臨みながらも、あたたかい空気のある良い会社なので、ぜひ一度見学に来て下さい。